【ワシントン共同】トランプ米大統領のウクライナ疑惑を巡る弾劾調査を進めるシフ下院情報特別委員長(民主党)は6日、疑惑に関係する国務省高官3人の公聴会を来週開催すると表明した。これまで非公開で行われてきた調査は、初の公開証言という新たな段階に移る。

 来年の大統領選で政権奪還を目指す民主党は多数を占める下院で、年内にも目指す弾劾訴追のための訴追状起案に向けた委員会審議を本格化させる。高官らは非公開で疑惑を裏付けるような証言をしており、公開で同様の証言が出れば、再選を狙うトランプ氏に打撃となる可能性が高い。