【ロンドン共同】サッカー元日本代表で所属クラブのなかった本田圭佑が6日、オランダ1部リーグのフィテッセに加入することが決まった。今季終了までの短期契約で、クラブが発表した。昨季限りでメルボルン・ビクトリー(オーストラリア)を退団した33歳の本田は10月末からフィテッセで練習参加していた。

 オーバーエージ(24歳以上)枠での東京五輪出場を目指す本田は、2008年からVVVフェンロ(オランダ)で約2年プレー。クラブ公式サイトに「オランダでのプレーは久しぶりなので、ファンが覚えてくれていたらうれしい」とコメントした。