【ロサンゼルス共同】米大リーグは4日、各賞の最終候補者3人を発表し、最優秀選手(MVP)はア・リーグでトラウト(エンゼルス)やブレグマン(アストロズ)、ナ・リーグではベリンジャー(ドジャース)やイエリチ(ブルワーズ)らが名を連ねた。日本選手は入らなかった。

 サイ・ヤング賞(最優秀投手賞)はアがバーランダー、コール(ともにアストロズ)ナがシャーザー(ナショナルズ)柳賢振(ドジャース)らが候補入りした。

 新人王はナがアロンソ(メッツ)アがアルバレス(アストロズ)ら、最優秀監督はヤンキースのブーン監督やブレーブスのスニトカー監督らが入った。