ホッケーの東京五輪の世界予選が3日まで世界各地で行われ、女子は前回リオデジャネイロ五輪金メダルの英国、男子はリオ五輪銅のドイツなどが予選を勝ち抜いた。各大陸選手権の優勝国以外の7枠が決まり、五輪に出場する男女各12チームが出そろった。

 開催国の日本は男子が52年ぶり、女子は5大会連続の出場が決まっていた。アジアからは予選を突破した男女のインド、女子の中国が出場。男子は前回金のアルゼンチンや世界ランキング1位のオーストラリア、女子は世界1位のオランダなどが順当に名を連ねた。(共同)