【香港共同】抗議活動が続く香港・香港島太古地区のショッピングモールで3日夜、政治問題を巡る口論から、男が果物ナイフのようなもので市民らに切りつけ、現場にいた民主派の区議会議員ら5人が負傷し、病院に運ばれた。うち2人は重体で危険な状態という。香港紙、明報などが4日報じた。

 太古地区は日本人居住者が多い地域で、近くには日系スーパーもある。

 一方、香港警察は4日、週末の抗議活動で計325人を逮捕したと発表した。

 明報などによると、男は香港で一般的な広東語ではなく、中国の標準語を話し「台湾を取り戻せ」などと親中派の主張を叫んでいた。