日本レスリング協会は30日、全日本選手権(12月19~22日・駒沢体育館)の出場選手を発表し、女子の伊調馨(35)は東京五輪代表が決まっていない50キロ級にも68キロ級にもエントリーせず、前人未到の五輪5連覇の可能性が完全に消滅した。全日本は五輪代表入りにつながる五輪アジア予選などの出場権がかかっていた。

 伊調は9月の世界選手権で自身の体格に合う57キロ級で川井梨紗子(25)、62キロ級で川井友香子(22)が東京五輪代表に決定後「今後のことは決めていませんが、選手・指導者として力を尽くしていきたい」などと声明を出した。