【ロサンゼルス共同】米プロバスケットボールNBA、ウィザーズの八村塁は29日、ロサンゼルスでのレーカーズ戦に開幕から17試合連続で先発し、26分23秒出場して16得点、8リバウンドだった。試合は103―125で敗れ、6勝11敗となった。

 八村は第1クオーターで8得点するなど4試合ぶりに2桁得点し、リバウンドもチーム最多と健闘したが及ばなかった。