徳島県で旅行業を手掛けるエアトラベル徳島(徳島市)は外国人の富裕層向けに最上級のおもてなしを提供する旅行代金120万円の豪華ツアーを企画し募集を開始した。来年3月11日から2泊3日の日程で徳島市や徳島県鳴門市などの観光名所を巡る。徳島の魅力をVIP待遇で満喫してもらうことで世界の富裕層の誘客につなげたい考えだ。

 ツアーの定員は10組で、現地集合、現地解散となる。2人1室利用が標準で、1人1室の場合は追加代金が必要。

 1日目はチャーター船での瀬戸内海クルーズや鳴門海峡の渦潮見学。大塚国際美術館を貸し切り、生演奏を聴きながらのディナーなどを想定している。