「元祖カピバラの露天風呂」として知られる静岡県伊東市の「伊豆シャボテン動物公園」で、温泉を満喫するカピバラの公開が始まっている。カピバラは来年の干支、ネズミの仲間で、担当者は「まったりした顔は、年賀状の良い写真にもなると思うのでぜひ見に来て」と来園を呼び掛けている。来年4月5日まで。

 今年は5頭のカピバラ一家を公開中。岩風呂につかってお湯を満喫するかのような表情に、来園客からは「かわいい」「自分も入りたい」といった声が上がっていた。

 同園によると、1982年に全国に先がけてカピバラの露天風呂を始めた。