【桃園(台湾)共同】野球の東京五輪予選を兼ねた国際大会「第2回プレミア12」に出場する日本は3日、台湾の桃園で練習を行い、5日の1次ラウンドB組初戦のベネズエラ戦に備えた。日本は6日にプエルトリコ、7日に台湾と対戦する。

 A組はメキシコのグアダラハラ郊外で2日に開幕し、米国がオランダに9―0で快勝した。メキシコはドミニカ共和国に6―1の六回裏2死降雨コールドゲームで勝った。

 C組は韓国で6日に初戦を迎え、韓国、キューバ、オーストラリア、カナダが顔を合わせる。

 1次ラウンドの上位2チームが日本で行われる2次ラウンドに進出。日本は開催国枠で出場が決まっている