【ニューヨーク共同】トランプ米大統領は2日、ニューヨークのマディソンスクエアガーデンで行われた総合格闘技団体「UFC」の試合を観戦した。USAトゥデー紙電子版によると、現職米大統領の総合格闘技観戦は初めて。

 トランプ氏が入場すると、会場には大きな歓声とブーイングが飛び交った。多くの客が立ち上がりスマートフォンで撮影。トランプ氏は手を上げて応えた。共和党下院トップのマッカーシー院内総務らと観戦した。

 不動産王だったトランプ氏は格闘技好きとして知られる。米メディアによると、トランプ氏は2000年代前半、経営が厳しかったUFCに試合会場を提供し、支援した。