安倍晋三首相は2日、横浜市の日産スタジアムを訪れ、ラグビー・ワールドカップ(W杯)日本大会のイングランド対南アフリカの決勝を観戦した。試合後は表彰式に出席し、両チームの選手らと握手して健闘をねぎらった。

 周辺によると、首相は秋篠宮ご夫妻やヘンリー英王子、ラマポーザ南アフリカ大統領らと貴賓室で試合を見守った。首相のW杯観戦は、日本がロシアに勝利した9月20日の開幕戦以来。