消費者庁は29日、ダイエットパッチやシートを「貼るだけで短期間で痩せる」とうたった宣伝は虚偽で景品表示法違反(優良誤認)に当たるとして、販売する3社に再発防止命令を出した。

 3社は「シンビジャパン」(東京都墨田区)「tattva」(品川区)「ユニッシュ」(大阪市)。同庁表示対策課によると、自社のサイト上で「セルライトやむくみを改善」「被験者の90%以上がサイズダウン」などと宣伝したが、いずれも効果を裏付ける資料は提出されなかった。

 うちtattvaは、商品の価格を通常価格から割り引いた「特別価格」を表示し、安くなっているかのような記載もしていた。