28日午後4時ごろ、川崎市高津区下作延の高津区役所の職員から「包丁を持っている人がいる」と110番があった。男性職員(60)が男に切りつけられ、左腕をけがしたが、命に別条はない。職員らが男を取り押さえ、高津署が殺人未遂と公務執行妨害の疑いで男を現行犯逮捕した。

 署によると、男は川崎市高津区、無職本田勇気容疑者(28)。区役所4階にある生活保護の支給などを担当する窓口で、男性職員を呼び出して襲ったという。「殺すつもりだった」と供述している。

 本田容疑者は事件の約2時間前にも窓口を訪れ、この男性職員らと話をしていた。