警察官を装ってうその電話をかけ、キャッシュカードを盗んだとして、大阪府警など10府県警の合同捜査本部は28日までに、窃盗の疑いで、東京都東大和市上北台、無職柴田千晶容疑者(29)を逮捕した。合同捜査本部によると、これまでに窃盗容疑などで同じグループの受け子や現金回収役ら計43人を逮捕していた。

 合同捜査本部は、グループが関与した特殊詐欺被害が数億円に上るとみている。柴田容疑者は現金回収のとりまとめ役で、集めた金をフィリピンにいる首謀者のもとに運んでいたとみて調べる。