菅義偉官房長官は28日の記者会見で、廃棄された「桜を見る会」招待者名簿の電子データについて、技術的にも復元はできないと説明した。「詳細は聞いていないが、事務方からできないと聞いている」と述べた。同日午前中の会見では技術的に復元が可能かどうかについては答えていなかった。

 データの保存先については「詳細は承知していないが、通常はサーバーなどに保存されているのだと思う」と語った。