ツアー選手権リコー杯第1日(28日・宮崎CC=6535ヤード、パー72)国内四大大会で女子ツアー最終戦。賞金女王の可能性のある3人は、前週に国内4勝目を挙げた賞金ランキング3位の渋野日向子が70で回り、首位と3打差の3位発進。今季7勝で賞金1位の鈴木愛は72で10位。賞金2位の申ジエ(韓国)は75の26位と出遅れた。

 2年ぶり3度目の大会制覇を狙うテレサ・ルー(台湾)が67をマークして首位に立ち、2打差で19歳の古江彩佳。今季2勝の柏原明日架が渋野と並ぶ3位だった。(賞金総額1億2千万円、優勝3千万円、出場32選手、曇り、気温13・9度)