無登録で投資の助言をしたとして、埼玉県警は28日までに、金融商品取引法違反(無登録営業)の疑いで、「JG―company」の元代表取締役大城英史容疑者(39)=東京都新宿区=やグループ会社の幹部ら計7人を逮捕した。

 会社の実態はなく、多数の投資サイトを立ち上げて投資家を勧誘し、約3700人から総額約37億円の顧問料を不正に受け取ったとみて捜査している。

 逮捕容疑は2015年4月~17年11月、投資助言代理業者としての登録がないまま、サイトを通じて無料会員となった人を電話で勧誘し、東京都などの男性3人と投資顧問契約を結び、計約1700万円を受け取った疑い。