【ニューヨーク共同】2017年に経営破綻した米玩具販売「トイザラス」の店舗が27日、東部ニュージャージー州で復活した。陳列された商品を実際に手に取って試せる「体験型」となっているのが特徴。店舗にない商品は、米小売り大手ターゲットの支援を受けて立ち上げたインターネット通販で注文できる。

 「トイザラス」の商標権を保有する会社、トゥルー・キッズ・ブランズのリチャード・バリー最高経営責任者(CEO)は「非常に魅力的で、体験を重視した店舗だ」と述べた。12月7日に南部テキサス州でも店舗を開く予定。