【ベルリン共同】サッカーのドイツ1部リーグ、ヘルタは27日、チョビッチ監督を解任し、元ドイツ代表監督のクリンスマン氏(55)が今季終了まで指揮を執ると発表した。チームは12節で勝ち点11の15位に低迷する。

 クリンスマン氏は現役時代にFWで1990年ワールドカップ(W杯)の西ドイツ(当時)優勝に貢献。代表監督としては自国開催だった2006年大会でドイツを3位に導き、14年ブラジル大会では米国を率いた。