石川県は27日、9月のレスリング世界選手権女子57キロ級で優勝し、東京五輪代表に内定した同県津幡町出身の川井梨紗子選手(25)=ジャパンビバレッジ=に、県スポーツ特別賞を贈った。谷本正憲知事から記念品などを受け取った川井選手は「とても苦しく厳しい代表争いだったが、県民の応援のおかげで頑張ることができた」と振り返った。

 妹の川井友香子選手(22)も62キロ級で代表が決まり、「来年は妹とそろって金メダルを持って来られるよう頑張りたい」と決意を述べた。

 県スポーツ特別賞は県にゆかりがあり、国内外の注目度の高い大会で優秀な成績を収めた選手やチームに贈られる。