女子ゴルフの今季最終戦、ツアー選手権リコー杯の開幕を翌日に控えた27日、会場となる宮崎CCで各選手が最終調整し、前週の大王製紙エリエール・レディースで今季国内4勝目を挙げた渋野日向子は「最終戦なので笑顔で終われるように頑張りたい」と意気込んだ。

 賞金ランキングはトップの鈴木愛と約1500万円差の3位につけ、単独2位以上になれば逆転の可能性がある。しかし賞金女王争いの意識は「100のうち10くらい」といい、「無事に完走できたらいいな」と無欲を強調した。

 女王奪還を狙う鈴木は「2017年の時よりは落ち着いている。優勝して終わりたい」と自信をのぞかせた。