バドミントンの全日本総合選手権第1日は26日、東京・駒沢体育館で各種目の予選が行われ、若手中心の日本B代表勢では女子シングルスの高橋明日香(ヨネックス)や混合ダブルスの緑川大輝(早大)斎藤夏(ACTSAIKYO)組がともに2試合を勝ち抜き、27日からの本戦に進んだ。

 男子シングルス世界ランキング1位で2連覇を目指す桃田賢斗(NTT東日本)や女子ダブルスで世界選手権2連覇の永原和可那、松本麻佑組(北都銀行)らは本戦から登場する。