鋳物ほうろう鍋「バーミキュラ」を製造・販売する愛知ドビー(名古屋市)が26日、レストランや料理教室が入った体験型施設を報道陣に公開した。バーミキュラは高い密閉性から野菜など食材の水分を活用した「無水調理」が可能な鍋として人気があり、施設は12月3日、名古屋市でオープンする。

 施設名は「バーミキュラ ビレッジ」。バーミキュラで焼き上げたパンや料理を楽しめるレストランの他、購入前に製品の使い勝手を試せるショップや料理教室がある。

 バーミキュラは2010年の発売以来、累計受注は40万個を超える。体験施設は、JR名古屋駅の南を流れる中川運河沿いに建設した。