【香港共同】香港警察は25日午後、警官隊とデモ隊の激しい攻防があった香港理工大で籠城を続ける学生らに対し「すぐには逮捕しない」として、出てくるよう呼び掛けた。警察によると、籠城している学生は数十人という。

 区議会(地方議会)選挙で、抗議デモに対する政府や警察の強硬姿勢を批判してきた民主派が圧勝したことで、警察が態度を軟化させた可能性もある。警察はこれまで、18歳未満の未成年以外はすぐに逮捕する方針をとっていた。

 また当選した民主派政党のメンバーら約100人が理工大に集まり、学生らを支援するため、構内への立ち入り許可を要求。当局は数人が入ることを認めた。