25日午前10時ごろ、長野県箕輪町の集合住宅1室で「家の中に4人が倒れている」と110番があった。伊那署によると、男の赤ちゃんが死亡、男児(2)と中年女性が心肺停止状態で発見され、死亡が確認された。中年男性1人もけがをしていたが、意識があり命に別条はないという。部屋には外国人一家が住んでおり、無理心中の可能性があるとみて調べている。

 伊那署によると、家賃の滞納が続き、部屋の引き渡しを受けるため訪れた管理人らが発見した。