男子テニスの国別対抗戦、デビス杯(デ杯)本戦最終日は24日、マドリードで決勝が行われ、地元スペインがカナダに2―0で勝って8年ぶり6度目の優勝を果たした。シングルスでロベルト・バウティスタ、エースのラファエル・ナダルが連勝して決着をつけ、ダブルスは実施しなかった。

 今年から1週間の集中開催や3セット制など新方式を導入した。来年もマドリードで11月に開催される。(共同)