【ロッテルダム(オランダ)共同】サッカーのオランダ1部リーグでフィテッセに加入した元日本代表の本田圭佑が24日、アウェーのスパルタ戦に攻撃的MFで先発して新天地デビューを果たした。0―1の後半36分に交代し、チームは0―2で敗れた。

 昨季限りでメルボルン・ビクトリー(オーストラリア)を退団した本田は、5月以来となる公式戦出場。左足でシュートを放つ場面もあったが、得点にはつながらなかった。