人気ロック歌手の矢沢永吉さん(70)が24日、のどの不調のため、マリンメッセ福岡(福岡市博多区)で予定されていたコンサートを休演した。

 公式サイトによると、矢沢さんが歌手生活47年で自身の体調を理由にライブの公演を中止するのは初めて。「断腸の思いで中止させていただく決断をいたしました」としている。