将棋の第27期倉敷藤花戦3番勝負の第3局は24日、岡山県倉敷市で指され、後手の里見香奈倉敷藤花(27)が116手で挑戦者の伊藤沙恵女流三段(26)を破り、対戦成績2勝1敗で5連覇を達成した。同タイトル獲得は通算10期目。

 里見倉敷藤花は清麗、女流王座、女流名人、女流王位と合わせ五冠を維持した。伊藤三段の初タイトル獲得は成らなかった。