東京五輪のテスト大会を兼ねたハンドボールの女子ジャパンカップ第2日は23日、国立代々木競技場で行われ、日本はフランスに23―28で敗れて1敗1分けとなった。

 2017年の世界選手権覇者に対し、前半はスピードとパワーに押され11―15で折り返した。後半は田辺(北国銀行)や勝連(オムロン)の得点で食らい付いたが、点差を縮められなかった。

 スロベニアはブラジルに33―29で勝った。4カ国が総当たりで対戦し、24日に最終日が行われて日本はブラジルと当たる。