巨人は23日、東京ドームで育成を含む新入団選手の入団記者会見を行い、ドラフト1位の堀田賢慎投手は「年間10勝以上できるような投手を目指し、巨人の日本一に貢献できるように頑張りたい」と抱負を語った。

 ドラフト1位 堀田賢慎投手(18)=青森山田高、背番号32▽2位 太田龍投手(21)=JR東日本、33▽3位 菊田拡和内野手(18)=常総学院高、60▽4位 井上温大投手(18)=前橋商高、91▽5位 山瀬慎之助捕手(18)=星稜高、67▽6位 伊藤海斗外野手(18)=酒田南高、97

 育成1位の平間隼人内野手は背番号002、2位加藤壮太外野手は006。