ビーチサッカーのワールドカップ(W杯)パラグアイ大会は21日、アスンシオンで行われ、1次リーグA組の日本は開催国のパラグアイに5―4で競り勝ち、白星発進した。

 1次リーグは16チームが4組に分かれ、各組上位2チームが準々決勝に進出する。日本は23日に米国、25日にスイスと顔を合わせる。(共同)