ワタル・ミサカ氏(日系2世の元プロバスケットボール選手)米プロバスケットボールNBA、ニックスは21日、前身のリーグBAAで1947~48年シーズンにニューヨーク・ニッカボッカーズ(現ニックス)で白人以外の選手として初出場した球団OBのワタル(愛称ワット)・ミサカ氏が死去したと発表した。95歳。

 23年生まれ。両親が広島県出身の日系2世で、47年に大リーグで初の黒人選手としてデビューしたジャッキー・ロビンソン選手と同様に、米国では人種の壁を打ち破ったパイオニアと呼ばれている。(共同)