【ニューヨーク共同】米誌グリーンカー・ジャーナルは21日、最も環境対応に優れた自動車を表彰する2020年版の「グリーンカー・オブ・ザ・イヤー」に、トヨタ自動車の「カローラ」を選んだと発表した。スポーツタイプ多目的車(SUV)部門はホンダの「CR―V」が受賞した。

 グリーンカー・ジャーナルは、カローラとCR―Vの燃費性能などに加え、ガソリン車とハイブリッド車(HV)のモデルとも価格を抑えたことを評価した。