日本新聞協会は21日、新聞販売所による地域に根差した活動をたたえる「地域貢献大賞」の表彰式を東京都内で開き、今年の大賞に選ばれた山陽新聞豊野販売所(岡山県吉備中央町)の石田誠司所長に記念盾を授与した。

 豊野販売所の受賞理由は、地元の児童養護施設「みのり園」で暮らす子どもたちの自立支援。石田所長が1998年から園に協力し、イベント開催や配達員としての雇用でサポートしてきた。表彰式で石田所長は「子どもたちの頑張りに勇気をもらった。負けないよう精進したい」と話した。

 大賞に準じる活動を表彰する「地域貢献賞」には全国から25件が選ばれ、代表者に記念品が贈られた。