大阪市の主要百貨店の令和初となる福袋企画が出そろった。阪急百貨店や高島屋など各店とも体験型の福袋を充実。アーティストが自宅の壁に絵を描く企画や、世界遺産をヘリコプターで見学する福袋などを用意して初売り商戦を盛り上げる。

 阪急百貨店梅田本店(北区)は体験型の福袋約30種類を用意。新郎新婦がラグビーの聖地、花園ラグビー場のグラウンド内で記念撮影できるウエディングフォト福袋(20万2千円)や、岡山県倉敷市のメーカーにオリジナルジーンズを注文できる福袋(7万円)も。

 高島屋大阪店(中央区)は、アーティストが自宅に出向き壁に絵を描く福袋(5万円)を用意した。