上皇ご夫妻は20日夜、東京都港区のサントリーホールを訪れ、世界最高峰のオーケストラとされるドイツのベルリン・フィルハーモニー管弦楽団の来日公演を鑑賞された。

 公演は、世界的に著名なズービン・メータ氏が指揮。ご夫妻は公演の後半から着席し、ベートーベン作曲の交響曲第3番「英雄」に聞き入っていた。