大阪府熊取町で2003年5月、当時小学4年の吉川友梨さんが行方不明になってから20日で16年半となり、父永明さん(59)が大阪府警の捜査員や支援団体メンバーと共に大阪・難波の百貨店前で顔写真入りのチラシやティッシュを配り、情報提供を呼び掛けた。

 永明さんは「周囲の状況は変わるのに、家族だけが取り残されているかのようだ」と16年半たった心境を報道陣に吐露。「諦めることは絶対ない」と語った。

 解決に結び付く情報の提供者には最高300万円の公的懸賞金(捜査特別報奨金)が支払われる。情報提供は泉佐野署捜査本部、電話072(464)1234。