DeNAからドラフト1位指名された神奈川・桐蔭学園高の森敬斗内野手(17)=175センチ、75キロ、右投げ左打ち=の入団が2日、決まった。横浜市内のホテルで契約金1億円、年俸1千万円で合意し背番号は6に決定。「(金額の)数字を見てプロになるんだと実感した。走攻守の全てでトップレベルになりたい」と力強く語った。

 吉田孝司球団代表補佐兼スカウト部長は「空いている中で最もいい番号。看板選手になってほしい」と期待した。森は遊撃手として慣れ親しんだ番号をもらい「期待に応えられるように頑張りたい」と意気込んだ。(金額は推定)