【新北(台湾)共同】米女子ゴルフのスウィンギングスカート台湾選手権は2日、台湾の新北市の美麗華クラブ(パー72)で第3ラウンドが行われ、渋野日向子は4バーディー、5ボギーの73と落として通算イーブンパー、216で47位に後退した。74の横峯さくらは63位。

 大会2連覇を狙うネリー・コルダ(米国)が2位から65をマークし通算18アンダーで首位に立った。3打差でミンジ・リー(オーストラリア)、さらに1打差でカロリーン・マソン(ドイツ)が続いた。