【イスラマバード共同】パキスタンのイスラム急進派政党イスラム聖職者協会(JUI)が主導し、カーン首相の退陣や選挙のやり直しを求める大規模な抗議行動が1日、首都イスラマバードであった。カーン政権が誕生した昨年の下院選は「軍が支援したもので不正だ」と主張している。

 2014年にはカーン氏率いるパキスタン正義運動(PTI)が当時のシャリフ首相の退陣を求めるデモを実施し治安部隊と衝突、多くの死傷者が出た。カーン政権は今回も混乱に発展しないか神経をとがらせている。

 数万人が集まったとみられ、抗議が収束しなければカーン政権に打撃となる可能性がある。