ホッケーの日本リーグ女子プレーオフ第2日は16日、大阪府茨木市の立命館OICフィールドで行われ、5連覇の懸かるソニーと初優勝を目指す山梨学院が17日の決勝に進んだ。

 準決勝で、ソニーは1―1からのシュートアウト(SO)戦を4―3で制し、グラクソ・スミスクラインに競り勝った。山梨学院は第2クオーターに2得点を挙げるなど、立命館に3―0で快勝した。