サッカー男子の東京五輪世代に当たるU―22(22歳以下)日本代表は17日午後0時50分から、エディオンスタジアム広島でU―22コロンビア代表と国際親善試合を行う。この世代の国内初戦に向け、16日は試合会場で久保建(マジョルカ)や堂安(PSVアイントホーフェン)らが大半を非公開として最終調整した。

 既にフル代表に定着した選手も招集し、現状のベストメンバーを組んだ。記者会見した森保監督は「本気で金メダルを目指していることが分かってもらえるように戦いたい」と意気込んだ。