【ミネアポリス共同】米プロバスケットボールNBAで15日、ウィザーズの八村塁は敵地ミネアポリスでのティンバーウルブズ戦に先発し、8得点、4リバウンドで、3試合連続の2桁得点はならなかった。チームは137―116で勝ち、4試合ぶりの3勝目を挙げた。

 八村は前半に味方との連係から豪快なダンクシュートをたたきこむなど8得点したが、後半はミスもあって無得点に終わった。