【香港共同】香港警察は15日記者会見し、デモ隊と市民との衝突の中で、頭にれんがが当たり死亡した70歳の男性の事件について「黒シャツ、マスク姿の人物がれんがを投げた」とする暫定捜査結果を発表し、殺人事件と断定した。

 香港政府は「暴力と混乱の制止が最重要任務だ」との習近平中国国家主席の指示を受けており、デモ隊をより厳しく取り締まる姿勢を鮮明にした形だ。

 香港警察によると、男性は清掃作業員。特段の政治的立場もなく、昼休みで職場を離れ、スマートフォンで衝突の様子を撮影していたところ、被害に遭った。