【スコッツデール(米アリゾナ州)共同】米大リーグのサイ・ヤング賞(最優秀投手賞)が13日に発表され、ア・リーグはアストロズのバーランダーが8年ぶり2度目の選出となった。ナ・リーグはメッツのデグロムが2年連続で受賞した。

 36歳のバーランダーは34試合に先発し、21勝6敗で最多勝に輝き、防御率2・58、自己最多の300三振を奪った。全米野球記者協会会員30人のうち17人の1位票を集め、20勝した同僚コールを12ポイント上回った。

 31歳のデグロムは32試合の先発で11勝8敗、防御率2・43で、255三振はリーグ最多だった。1位票は29人で大差で選ばれた。