国際サッカー連盟(FIFA)は13日、2季前までアーセナル(イングランド)の監督を22シーズン務めたベンゲル氏が国際的な普及を促進するグローバル・デベロップメント部門のトップに就くと発表した。70歳の同氏はFIFA技術研究グループ長と、競技規則を定める国際サッカー評議会(IFAB)の諮問委員会メンバーも務める。(ロンドン共同)