天皇陛下の即位を披露するパレード「祝賀御列の儀」を生中継したNHK総合の10日の特別番組で、午後3時からの1時間の平均視聴率が関東地区で27・4%だったことが11日、ビデオリサーチの調べで分かった。関西地区は23・0%だった。

 瞬間最高視聴率は、関東地区はパレードの終わりの午後3時33分と35分の32・1%、関西地区は前半の午後3時9分の27・3%だった。

 9日午後の即位を祝う「国民祭典」を生中継したNHK総合の特別番組は、ビデオリサーチの調べで平均視聴率が関東地区17・0%、関西地区17・6%だった。