子どもがさまざまな職業を体験できるテーマパーク「キッザニア東京」(東京都江東区)で11日、「税務署」のパビリオンがオープンした。「税を考える週間」に合わせた企画で、17日まで。

 子どもたちは背中に「TAX OFFICE」と書かれたジャンパーを着て、税金の使い道と、10月から消費税が引き上げられたことを学んだ。その後、施設内の本物の売店を訪れ、レジが軽減税率に対応しているかどうかや、消費税が正しく計算されているかを調査した。

 期間中は税がテーマのかるた大会やクイズラリーも楽しめる。

 「キッザニア甲子園」(兵庫県西宮市)でも11~17日に開催されている。